2016年11月30日水曜日

野辺山完結?

野辺山の前日から決戦スペアバイク作成こらはじまり、二日間の泥レースで昨年より見違える走りができ、スネルピットサポートの力とアディクトCXの見せ所となりました。
特に2日目は、娘のピットクルーに入りまさかの自分が受付を忘れる始末。幸いして、DNSにはなりませんでしたが、最後尾スタート。それでも運良くジャンプアップして最終的には13位に。それでも、目標の一桁は微かにしか感じることが出来ませんでしたが、続きは全日本で。
そして、荷物を積み替えて翌日は、撮影の為に茨城のダイナコパークへ。ウキウキなインプレでしたが、反面膝を強打と左足先の悪化でプラマイゼロ。
その後は、洗車場にて片付け作業を開始して、冷え切る手前で何とか終了。
翌日は、統合した新しいオークリー展示会にお邪魔して、スケートでよく合うサンキョウの加藤さんとよこちん、オークリーの92さんとジュンヤと話し込んでました。
その後は、スコットジャパンさんで濃いミーティングに。アレコレとアイデアが通ってしまい、あとできる中の時間調整のみとなりました。意外なタイミングも勢いでクリアしたいと思います!
そして!仕上げの作業はテント類。意外に車内に水が溜まって大変でした。あと少しで終了がまだまだ、終わらず٩( 'ω' )و


2016年11月28日月曜日

野辺山初日

2日間のハードな野辺山シクロクロスが終了しました。
初日は、雪によるマッドレース。スペアバイクは当日にシェイクダウン。泥決戦の攻略には、ディスクブレーキが欠かせないものとなり準備した甲斐があったと試走から痛感しておりました。
朝イチの試走は凍り、ショートコースで10分…昼からの試走でフルコースがオープン。バイク交換も必須である事は感じた。
ランキングにより、3列目の右からスタート。流れを感じながら、徐々にランクイン。朝から頭痛が続き、走れないっていう不安はすっ飛び快走へ。バイク交換のリズムが後半になるに連れて、一体感で連携を取り更にペースは上がる。結果15位となり、僅かながら賞金をゲット。翌日もある事から、会場を素早く立ち去った。

続く…

2016年11月25日金曜日

第5弾ツアーライド

秋冬イベントも大詰めを迎え、既にスノーライドとなりましたが、先日はツアーライド初心者編にて、ゆっくりと案内してきました。
夫婦でご参加のOさん夫妻と先日骨折したとは思えない超回復されてご参加のOさんの3名。
サクサク落ち葉を踏みしめて、走ります!
デビューして2年目に突入したご主人。僕とお揃いカラーのスパークです。
奥様は、今年春に始められたそうですが、後半になるに連れてみるみる上達されました。だって午前中よりスピード上げているのに、振り向いたら直ぐ後ろ付き位置でしたら。
お決まりの開けたトレイルもきもちいい!さりげなく、馬にも会えましたしね!
ビックスマイルで、お疲れ様でした。寒い日ではありましたが、中々心地よく楽しんでいただきました。

そして、翌日から雪に。
これから数回ですが、スノーライドを計画しますので、お楽しみに!


2016年11月19日土曜日

マキノ高原へ

昨日は、トピークとフィニッシュラインでお世話になります、神戸のマルイさんへ本年度のご挨拶へ。
ショールームでしばしの商品チェックして、今期のご報告から来期への取り組みなどをお話させていただきました!もちろん、来期もパートナーとしてサポートして頂けるお話で嬉しい限りです!

また、写真はありませんが、グリコパワープロダクションも密会みたいなお話をさせていただきました。

作成した資料以外にも、ヒラメキと発想でアイデアが出て来ますから、お会いしてのミーティングは大事なことですね。

そして、一夜明けて本日は滋賀県のマキノ高原へ。
近所のセイコ並木は、まだ緑。写真を収めようと賑わっていました。
明日はUCIポイントをかけたレースです。シングルリザルトを狙いたいところです。試走はなかなかいい感じに走れました。楽しみです!会場にお越しのみなさん、久しぶりの関西クロスよろしくお願いします‼︎


2016年11月18日金曜日

ツアーライド

岐阜よりバイクショップのバイクエイトさんご一行様をご案内して来ました。
紅葉狩りもギリギリ!
天気は気持ち良く、暖かいひとなりました。
ご参加の皆さん、お疲れ様でした!



2016年11月17日木曜日

トレーニング!

ロードバイクでトレーニング。大した資料作りもしてませんが、デスクワークをして缶詰だった二日間をリセットして来ました。
そして、同じシューズですが今季3足目のセッティング。毎日使う物ですので、消耗も半端ない。特にレースで泥を使うからでしょうね。クリートも新しいから気持ちもリフレッシュ!仕上げの熱形成して完璧っす!
気晴らしにヤフオクでアメ車みて、夢膨らませてみたりしてましたが、やはり車って共通点が多く話も盛り上がりますね。

週末には阪神周遊してからのマキノ遠征です。まずは明日はバイクエイトさんのツアーライド。さて、忙しくなって来ました!

2016年11月15日火曜日

シクロクロスミーティング上山田レースレポート

期日:2016年11月13日 会場:長野県万葉の里公園
天候:晴れ 気温 18度 コース状況:セミドライ、芝生
機材
メインコンポーネント:SHIMANO/Di2  
ハンドル、ステム、サドル、シートポスト:Syncros
サングラス:OAKLEY /Rader EV
チェーンオイル: Finish line/Ceramic Wax Lube&Wet Lube
サプリメント:Grico/Powerproduction
Powerber/PowerBar Energize ベリー PowerGel Shots オレンジ エナシャイズワッフル(ベリーヨーグルト)プロテインプラス・チョコレート( レース前後)
ウォームアップ:Feedbacksports portableTrainer
ピットサポート:BIKESHOP SNEL
結果:4位 
ハイスピードなフラット区間と入り組んだコーナー、そしてジャンピングシケインと高めのシケイン。恒例となるクラシックな上山田大会は2年ぶりの参戦となる。ギア比がフラット基調に合わせてセット。試走でバイクのコンディションを見ながら確認。スタート時間までをじっくりと調整して準備万端でスタートに備えた。

本年度のランキングでスタートは最前列に。多少狭めであるが、5名を並んだ。スタートの号砲に合わせ呼吸を合わせた。一斉に飛び出しスピードを上げる。若干遠慮気味な感じだったが、勢いに負けないようにスピードを合わせて走り出すが、トップスピードに合わせた瞬間にギアがスリップ。一度軽くして、再びスリップ・・・・。時間が止まるかのごとく、後続へと追いやられる。あっという間に20番台へと下がってしまうが、今は入るギアのトップを探り再び加速した。

連続するコーナーと、直線。隙を見てパスして順位を上げる。レース時間は20分を過ぎて3分の1を費やし、4位争いを形成する第2集団にドッキングした。先頭集団までは30秒〜1分差で、すれ違うところがだいたい決まる。メンバーは、フリッツェン池本、スピードワーゲン窪田、アクアタマ青木にふりしぼられる。優位に立つ形なのか?先頭で弾くことが多かったが、これをもとに先頭まで詰め寄りたいところだ。ローテーションしながらもタイム差と上昇する気温を見ながら補給する。ハイスピード区間は代わりにながらも、連続コーナーは先頭に入る。ほぼ決まらないまま過ぎ去りそうになるが、使えるギア変速は5段階(汗
しかし、バイク交換までは要らないので、そのまま進んだ。

何回押すかをゲージ表示を確認しながら、レースを冷静に進め展開が変わったのはラスト4周回。既に先頭集団とは差が開き追いつけない。しかしなんとかスピードを上げて追いつきたい。何度と先頭交代して、お互いの足を伺う。向かい風でキツイながらも先頭で弾いて、いざスプリントで飛び出た時の強気なアピールも精神的ダメージを与える有効的な手段だから。余裕はないが積極的にペースを上げ、スピードを上げた。それでも、一歩決まらずレースは平行線。パックで進む4名も青木選手がピット近くの180度コーナーでスリップダウンして落車。すぐ後ろの池本選手と窪田選手が絡んでしまい、減速しながらも回避して単独になりスピードを上げた。
少し後続と分離しながらも、ダメージが少なかったのか池本選手とガチ対決に。ローテを繰り返しながら探りあう。苦手な平坦も隙あらば余裕を見せるべく前に出るが、なかなか引けないところもあり勝負は決まらない。気がつけば最終周の鐘が鳴り、数回勝負を決めようとするがそうもいかなかった。

結最終的にシケインを越え、折り返して最終ストレート!向かい風が邪魔をするが、ゴール残り50メーター。前に出てもう戻れない。懇親の力を振り絞りゴールまで踏ん張り抜く。大差は無いがなんとか先に4位でゴールした。

次回はJCXレースでもあり、2戦連続でマキノ高原と野辺山UCIレースとなる。昨年度よりもベストリザルトを刻みたい。応援ありがとうございました



チームスコット 松本駿

Facebookファンページ:TEAM SCOTT JAPAN

2016年11月13日日曜日

上山田シクロクロス

シクロクロスミーティング上山田大会が終了しました。昨年はスキップした大会ですが、数回出た事もあり勝手を知った大会でした。
しかし、子供達はそれぞれ優勝して、拍車と運をあやかりたい気分。スタートは最前列で集中してレースをスタートする…。
スタートして、ギアがスリップダウン!しかも3回も!流石に最後尾近くまで下がり、鬼盛り返し!

第二パックでレースを展開する事になり、トップ集団には追いつけず。

4位にて終了しました!

2016年11月8日火曜日

ツアーライド第2弾

少し時間が空いてしまいましたが、先日の日曜日は秋冬ツアーライド第2弾でご案内してきました!すっかりリピーターさんのFさんの貸切となりましたが、前からご希望エリアをご案内できました!



ゴキゲーントレイル!





とまあ、幻想的な霧。悪く言えば天気が悪い!となる訳ですが、そうじゃないのが山の良いところ。今回のFさんも分かってらっしゃったんですが、天気が悪いと緑が映える!つまり、自然のパワフルさを感じられるんですよね。植物だって生きていますから、天気によって見える色が微妙に違うのもあるし、季節によって違う景色もそれなんですよね!


それでも、寒い!とか言いつつ、笑っていられるのは良いことです。今週後半からは一度冷え込むようですので、このエリアは終了ですね。

再び明日は、ツアーライドですよ。

また、今月のレースは
11/13シクロクロスミーティング長野県上山田
11/20 JCX滋賀県マキノ高原
11/26-27 JCX長野県野辺山
となります。


ツアーライドまだまだ募集中です!

11/12 トレイルツアーライド(初級)
11/16トレイルツアーライド(初級)
11/23 トレイルツアーライド(初級)2名様
11/24 トレイルツアーライド(中級)1名様
11/30 トレイルツアーライド(初級)
12/1 ロードバイクトリップ(50km)
12/3 レーシングキャンプ
詳細ページ
http://mashunevent.blogspot.jp

2016年11月4日金曜日

移動しまくり。

終末のツアーライドの為の下見して来ました。日没が早くなって来ましたので、最近はサンセットライドが定番ですが、高い山々では日の陰りを見ながら移動するのは楽しさを増しますね。登山でも同じ光景はあれど、移動が速い分だけまた面白いです。
そんなこんなで、ここはボツ!
とか
この道もアウトとかありました。
子供達の付き添いも、今週が特にハードでして長野市往復を明日を含め5度目。
そんな感じでも
イチドンも早くトレイルに入りたいからと登りをヒーヒー言いながら、いいペースで通常の20分短縮へ。

さて、明日も長野市です!